子どもみこしも頑張る!

■岐阜まつり 子どもみこしも頑張る! 4月7、8日は、岐阜まつりでした。 「道三祭り」として知られますが、岐阜市近郊の神社の春まつりをまとめたような感じです。 「道三祭り」は、岐阜市の商店街を中心に、JR岐阜駅から柳ケ瀬周辺で、様々なイベントが繰り広げられます。 「ふれあいたいむず」の配布地区は、長良川以北ですので、子どもみこしは、なかなか参加できません。地域の氏神さまでは、…

続きを読む

恵方巻きの海苔をご祈祷

■恵方巻きの海苔を三光寺で祈祷してもらいました  2月3日の節分を前に、山県市中洞の手作り郷土料理の店「さくら工房」の松本須磨子さんと大鹿たか子さんが1月30日、アジサイ寺で知られる三光寺(室戸弘全住職)で節分に食べる太巻き寿司・恵方巻きに使う海苔(のり)を祈祷してもらい、購入者らの開運や無病息災を祈りました。  同店では、15年前の開店以来、同寺で恵方巻き用の海苔を祈祷してもら…

続きを読む

伊自良大実連柿 すだれ状に成長中!

■伊自良大実連柿 すだれ状に成長中!  山県市伊自良の平井地区で開かれる「連柿の郷 ふれあい秋まつり2017」の事前準備のために、連柿の状況を見に出掛けました。  「伊自良大実連柿」で知られる干し柿です。渋柿を平らな竹串に3つ刺し、藁で10段を編み込みます。それを民家の軒先に干しますが、ちょうど、簾(すだれ)のようになり、家が簾で覆われた状態になります。伊自良特有の干し柿「伊自良大実連柿」は…

続きを読む

岐阜市の紅葉情報第3弾 真長寺と大智寺

■岐阜市の紅葉情報第3弾 真長寺と大智寺  岐阜市の紅葉もいよいよ最盛期にかかってきました。  第3弾となりました。11月19日は、あいにくの雨模様でしたので、久しぶりに晴れました21日に、岐阜市の北東部・三輪地区にある真長寺と大智寺に出掛けました。  真長寺の枯山水石庭園の苔の緑と紅葉の紅の対比が見事でした。完全な紅葉とまではいきませんでしたが、青い空に映える紅葉と庭園の苔が素晴…

続きを読む

岐阜市周辺の紅葉情報 第2弾

■岐阜市周辺の紅葉情報 第2弾  山県市美山に出掛けましたので、帰路に三光寺と岐阜市の大智寺、真長寺の紅葉を見てきました。10日前に真長寺と大智寺の紅葉の様子を紹介しましたが、その後の急激な寒さの影響で、色付きが増していました。今週いっぱいが見ごろのような感じです。この日は、雨模様でしたので、モミジの色付きはあまり映えませんが、それでも、きれいでした。  まず、三光寺です。「あじさい…

続きを読む

岐阜市の紅葉情報

■岐阜市三輪北の真長寺と大智寺の紅葉情報2017  岐阜市の北東部・三輪北地区にある真長寺と大智寺の紅葉の様子です(2017年11月9日時点)。    岐阜市三輪の真長寺の石庭の紅葉は有名です。国重要文化財の「釈迦如来座像」が有名で、11月25、26日に開かれる「もみじまつり」では、「釈迦如来座像」のほか、多くの文化財が一般公開されます。入場無料。有料ですが抹茶サービスがあり、毎年、多くの…

続きを読む

ヒーリングの里・山県市美山谷合に海外から来訪

■ヒーリングの里・山県市美山谷合に海外から来訪 ヒーリングの健康法として知られる「レイキ(REIKI・霊気)」の創始者・臼井甕男(うすい・みかお)氏の生誕地が山県市の美山谷合。ここ数年来、海外からの訪問客が増加しています。創始者の臼井氏の表札や看板を写真に撮る外国人が多いそうです。 10月30日には、「現代霊気ヒーリング協会」の土居裕代表はじめ、国内の研究者やスペイン語圏のスペイン・…

続きを読む

防災読本って知ってますか?

■防災読本って知ってますか? 岐阜市内の各地で地域防災訓練が行われました。 三輪南と三輪北の自治会連合会の訓練に行きました。 三輪南地域は、長良川と武儀川が近くに流れていますので、水防に力が入っていたようです。 また、三輪南地域は、水防とともに、土石流災害に警戒しているそうです。 各地域の訓練の様子は、後日、紹介します。 ここでは、三輪北地域防災訓練で、岐阜市の都市防…

続きを読む

夏祭り 伊自良の夏祭り

しばらく記事の更新ができず、申し訳ありませんでした。 伊自良の夏祭り(8月6日)に出かけました。伝統的な雨乞い行事が披露されるというので、楽しみにして出かけました。 会場は、ふれあい・さわやかドームです。雨が降っても大丈夫ですね。 会場周辺には、バザーのお店がいっぱいです。10の自治会が趣向を凝らした内容で出店していました。 ステージでは、舞踊やフラダンスなどが披露さ…

続きを読む

消防団の操法大会

■山県市消防操法大会が開かれました 地域の消防・防火の担い手、消防団の日ごろの訓練の成果を競う「山県市消防操法大会」が5月28日、山県市の伊自良総合公園グラウンドで開かれました。市内全域から10の消防団、約260人が参加しました。 大会は、「ポンプ車操法」と「小型ポンプ操法」の2部門で、技術と速さを競いました。ポンプ車の部には4チーム、小型ポンプの部には10チームが出場しました。 …

続きを読む