各地で春祭り

■岐阜、山県の各地で春祭り

4月に入って、各地で春祭りが行われました。
急に忙しくなりました。

4月1、2日は、岐阜市三田洞東の「さくら祭り」
4月2日は、岐阜市岩崎の「岩崎みこし祭り」
4月8日は、山県市大桑の「山県まるごと市」
4月9日は、山県市柿野の「柿野春祭り」と、
お祭りの連続でした。

そして、この間に、岐阜市のサクラの満開宣言と続きました。

順番に紹介していきます。

■三田洞東の「末洞川堤桜並木」での「さくら祭り」

岐阜市三田洞東の末洞川沿いには、約280本のソメイヨシノが植えられています。
地域の人たちの尽力で、たいへんきれいな桜並木です。
平成11年度の市景観賞優秀賞を受けています。

祭りは、4月1、2の両日夕方から、ボンボリ提灯に明かりが灯されて始まりました。
堤防には、特設テントが張られ、
祭り実行委員会の役員のみなさんはじめ、多くの方々が、
おでんや焼きそば、フランクフルト、イカ焼きなどが販売されました。
特別価格ですので、長蛇の列でした。
DSCN0265.JPG

DSCN0276.JPG

DSCN0275.JPG

DSCN0259.JPG
  人気を集めたのはイカ焼きでした

また、お楽しみ抽選会もあり、抽選券の配布時間前には、これも長い列ができました。
DSCN0268.JPG

サクラは、まだ、つぼみのままだったのが、残念でしたが、
後日、サクラが咲き始めた時の様子を紹介します。
   ↓   ↓   ↓
DSCN0824.JPG

まだ、満開ではなかったのですが、
きれいに整備された堤の歩道と芝生などが、気持ちいいですね。





この記事へのコメント