岐阜市の紅葉情報第3弾 真長寺と大智寺

■岐阜市の紅葉情報第3弾 真長寺と大智寺

 岐阜市の紅葉もいよいよ最盛期にかかってきました。
 第3弾となりました。11月19日は、あいにくの雨模様でしたので、久しぶりに晴れました21日に、岐阜市の北東部・三輪地区にある真長寺大智寺に出掛けました。

 真長寺の枯山水石庭園の苔の緑と紅葉の紅の対比が見事でした。完全な紅葉とまではいきませんでしたが、青い空に映える紅葉と庭園の苔が素晴らしく、縁側に座っていつまでも見ていたい気持ちになります。
 11月25、26日の「もみじまつり」には、きっと全樹木が紅葉しているのではないでしょうか。

▼真長寺の紅葉20171121

DSCN8855.JPG

DSCN8871.JPG


▼動画 真長寺の紅葉20171121
 


 続いて、近くの山裾にある大智寺へ。
 天気が良かったので、池の方から紅葉狩りです。池に映る紅葉の景色は、この付近ではあまり見られないのではないでしょうか。風情があります。

 「獅子庵」の裏手から境内に入りました。予想通り、19日より、はるかにきれいな紅葉がいっぱいでした。そして、大ヒノキに挨拶するため門の方に行きました。やはり、大ヒノキと紅葉、鐘楼のセットは、見とれてしまします。大智寺の魅力は、小道のすぐ近くに紅葉が植えられていることですね。カメラを持った人たちを何人か見かけました。

▼大智寺の紅葉20171121

DSCN8872.JPG
DSCN8883.JPG
DSCN8877.JPG


▼動画 大智寺の紅葉20171121



 今週末までは見ごろです。ぜひ、お出かけください。



この記事へのコメント