子どもみこしも頑張る!

■岐阜まつり 子どもみこしも頑張る!

4月7、8日は、岐阜まつりでした。
「道三祭り」として知られますが、岐阜市近郊の神社の春まつりをまとめたような感じです。

「道三祭り」は、岐阜市の商店街を中心に、JR岐阜駅から柳ケ瀬周辺で、様々なイベントが繰り広げられます。

「ふれあいたいむず」の配布地区は、長良川以北ですので、子どもみこしは、なかなか参加できません。地域の氏神さまでは、やはり春まつりですので、各地域の子ども会を中心にみこしが繰り出されています。

◆長良雄総地区
 おぶさ子ども会の子どもみこしは、高学年が担ぐみこしで、雄総の神明神社に参拝した後、公民館で待つ小中学年の子らや父兄と合流して、総勢90人が雄総や雄総桜町、雄総柳町、雄総緑町を元気に巡りました。
DSCN3711_01.jpg

◆長良西野々南地区
 2基のみこしを、約30人の子どもらが担ぎました。六社神社でお払いを受けた後、「ワッショイ、ワッショイ」と元気な掛け声で練り歩きました。
DSCN3471.JPG


◆三田洞東地区
 地元のさくら祭り期間中の4月1日に、子どもみこしが繰り出しました。
 小学生を中心に2歳の幼児も加わり、満開の末洞川堤の桜並木沿いを、元気よく、巡りました。
DSCN3114.JPG


 

この記事へのコメント